豊山町新型コロナウイルス感染症対策協力金について(令和2年4月30日時点)

ページID1002821  更新日 令和2年5月1日

印刷大きな文字で印刷

本町では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、愛知県の休業・営業時間短縮協力要請に応じた事業者に協力金を交付します(県協力金)。また、休業・営業時間短縮要請の対象であっても、休業開始に間に合わず、愛知県の支給対象にならなかった場合は、豊山町独自で協力金を交付します(町協力金)。
県協力金と町協力金の両方の交付を申請することはできません。

県協力金詳細は別ページ(下記リンク)をご覧ください。

豊山町独自の協力金の概要

1.趣旨

愛知県緊急事態措置に基づく休業協力要請の対象となる施設で、休業開始に間に合わず、愛知県の支給対象とならなかった場合に限り、豊山町独自の休業協力金を交付します。
合わせて、ゴールデンウィークを迎えるにあたり、新型コロナウイルス感染症拡大防止を強化し、3つの密を防ぐため、県の時短要請の対象施設で、もともとの営業時間が朝5時から夜8時までの飲食店等が休業や営業時間の短縮をした場合についても、協力金を支給します。

2.支給額

25万円(1事業者あたり)

3.対象

以下すべての要件を満たす方

  • 事業所が本町にある。(個人事業主は本町に住所のある方)
  • 本町に対象となる店舗等がある。
  • 県が示した対象業種だが休業開始に間に合わず支給されない

4.休業・営業時間短縮期間

令和2年4月29日(水曜)~5月6日(水曜)

ただし、4月29日(水曜)は準備・調整等の必要性を踏まえ営業実績があっても可とします。

給付額確認フローチャート

貴事業者がどの給付金に該当するのか確認するためのフローチャートです。
以下の画像にてご確認ください。

休業要請の対象となる施設については以下のとおりです。

よくあるご質問

申請手続

令和2年5月7日(木曜)~6月30日(火曜)(予定)消印有効)まで
※(土日を除く)

申請方法

郵送
〒480-0292(住所の記載は不要です。)
豊山町 産業・都市政策課 協力金担当あて
※簡易書留などの郵便物の追跡が出来る方法で送付してください。

申請に必要な書類(予定)

(1) 協力金申請書(法人にあたっては「法人番号」を記入)
(2)営業実態が確認できる書類
(例)確定申告書の写しのほか、直近の帳簿、業種に係る営業許可証の写し など
(3) 休業の状況が確認できる書類
(例)事業収入額を示した帳簿の写し、休業期間を告知するホームページ・店頭ポスターの写し など
(4)誓約書

申請について詳しくはマニュアルを参考にしてください。

交付の決定・支給

申請書類を受理した後、町において内容を審査し適正と認められるときは協力金が支給されます。申請から支給はおよそ2週間程度です。

その他

  • 支給決定事業者が虚偽申請、その他不正な手段により協力金の支給を受けた場合は協力金を返還しなければなりません。
  • 休業要請への協力事業者として、交付市町村名、法人名(個人事業主は屋号)、法人番号、施設の種類を愛知県のホームページで公表することがあります。

お問い合わせ先

休業要請の対象等について

愛知県・新型コロナウイルス感染症「県民相談総合窓口」(コールセンター)
受付時間 午前9時から午後5時(土日祝日を含む毎日)
電話番号 052-954-7453
Eメール sodan-corona@pref.aichi.lg.jp

協力金について

豊山町産業建設部 産業・都市政策課 産業・観光係
受付時間 午前8時30分から午後5時15分(月曜から金曜日)(祝日を除く)
電話番号 0568-28-0944
 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業建設部産業・都市政策課産業・観光係
〒480-0292 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字新栄260番地
電話:0568-28-0944
ファクス:0568-29-3151