小規模事業持続化補助金に係る売上減少証明書の発行について【更新日:6月19日】

ページID1002903  更新日 令和2年6月19日

印刷大きな文字で印刷

令和2年3月13日から、小規模事業者持続化補助金の公募受付が開始されています。
このたびの公募では、新型コロナウイルス感染症による影響を受けている事業者に対して、審査時の加点(一般型)、概算払い(コロナ特別対応型)の措置が行われます。
補助金の申請にあたり,新型コロナウイルス感染症に原因する売上減少証明書が必要な方は,以下の「本補助金の概要について」をご確認の上、申請をお願いします。
なお,セーフティネット保証4号または危機関連保証の認定を受けている事業所は,認定書(写し可)がそのまま利用できます。
また,第2回受付締切分まで加点措置が継続されることとなりました。
※本町の証明書の交付によって、「小規模事業者持続化補助金」の交付が決定されるものではありませんのであらかじめご了承ください。

補助金の概要について

小規模事業者持続化補助金(一般型)及び(コロナ特別対応型)は、小規模事業者等が、地域の商工会議所等の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って生産性の向上や販路開拓等(新たな販促用チラシの作成、ネット販売システムの構築等(コロナ特別対応型については、感染症の影響を乗り越えるための前向きな対策等))に取り組む費用の一部を補助する国の制度です。
詳細については、日本商工会議所または全国商工会連合会のウェブサイトをご覧ください。

売上減少証明書の申請について

対象事業者

  1. 町内に主たる事業所を有する事業者
  2. 令和2年2月から第2回締切日(令和2年6月5日)までの任意の1か月間の売上高が、前年同期と比較して10%以上減少した事業者。
  3. 創業1年未満であり、令和2年2月から第2回締切日(令和2年6月5日)までの任意の1か月間の売上高が新型コロナウイルスによる影響を受ける直前の3か月(例:令和元年11月から令和2年1月まで)の売上高平均と比較して10%以上減少した事業者。

提出書類

1 申請書 1部

2 許認可証の写し1部(該当する業種のみ)
3 登記簿謄本のすべての写し1部(法人事業者のみ)
4 直近の所得税確定申告書のすべての写し1部(個人事業者のみ)
5 認定要件を満たす売上高の減少が分かる資料(試算表・月別売上表 等)
 

お問い合わせ先

補助金について

豊山町商工会
受付時間 午前8時30分から午後5時15分(月曜から金曜日)(祝日を除く)
電話番号 0568-28-3800
 

売上減少証明書について

豊山町産業建設部 産業・都市政策課 産業・観光係
受付時間 午前8時30分から午後5時15分(月曜から金曜日)(祝日を除く)
電話番号 0568-28-0944
 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業建設部産業・都市政策課産業・観光係
〒480-0292 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字新栄260番地
電話:0568-28-0944
ファクス:0568-29-3151