国民年金に加入する方/任意で加入する方

ページID1000726  更新日 平成31年4月1日

印刷大きな文字で印刷

国民年金に加入しなければならない方、任意加入できる方についてご案内しています。

日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の方は、全員国民年金に加入しなければなりません。国民年金の加入者は職業等により次の3種類に分けられます。

第1号被保険者

日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の自営業者などと学生
※保険料は各自で納めていただきます。
※保険料は月額16,410円(平成31年度額)です。

第2号被保険者

厚生年金保険(船員保険も含む)の被保険者と共済組合の組合員
(会社員や公務員の方)
※個別で保険料を納める必要はありません。

第3号被保険者

厚生年金保険などの被保険者(第2号)の被扶養配偶者で20歳以上60歳未満の方
(2号被保険者に扶養されている配偶者)

任意で加入する方

第1号・第2号・第3号被保険者に該当しない次の方は、希望により任意加入することができます。

  • 海外任意加入 日本国籍を有していて、20歳以上65歳未満の海外に住所がある方
  • 高齢任意加入 60歳以上65歳未満で受給要件を満たしていない方、または年金受給額を増額させたい方
  • 特例高齢任意加入 昭和40年4月1日生まれの65歳以上70歳未満で、受給要件を満たしていない方

お問い合せ

名古屋西年金事務所 電話:052-524-6855

このページに関するお問い合わせ

生活福祉部住民課住民・年金係
〒480-0292 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字新栄260番地
電話:0568-28-0966
ファクス:0568-28-2870