がん患者アピアランスケア用品購入費補助事業

ページID1004757  更新日 令和4年4月1日

印刷大きな文字で印刷

令和4年4月より豊山町では、がん患者の心理的及び経済的な負担を軽減するため、がん治療に伴う外見の変化を補完する補整具(ウィッグ・乳房補整具)に係る費用の一部補助を実施しています。

対象者

次のすべてに該当する方
(1) 申請日時点で豊山町内に住民票を有する方
(2) がんと診断され、その治療を受けた又は現に受けている方
(3) がん治療に起因する脱毛又は外科的治療等による乳房の変形に対する補整具を令和4年4月1日以降に購入
 している方
(4) 過去に他の制度により同種の補助を受けていない方
 

補助対象補整具・補助金の額

補助対象補整具 補助金の額
ウィッグ(頭皮保護用ネット含む) 購入金額の2分の1(1,000円未満切り捨て)上限2万円
補整下着、補整パッド又は人工乳房(乳房再建術等によって体内に埋め込まれたものを除く) 購入金額の2分の1(1,000円未満切り捨て)上限2万円

 

補助回数

1人につき、補整具の種類ごとに1回限り
※ 個数は問いませんので、1回にまとめて申請して下さい
 

申請方法

補整具を購入した日の翌日から1年以内に、保健センターへ申請してください。
ただし、令和4年4月1日以降に購入したものに限ります。
補助対象者が未成年の場合、保護者が申請してください。
 

申請に必要な書類

(1)豊山町がん患者アピアランスケア用品購入費補助金申請書兼請求書
 保健センターでも配布しています。

(2) がん治療を受けた又は現に受けていること及び、がん治療に伴う脱毛又は外科的治療等による乳房の変形
 を証明する書類(治療方針計画書・同意書・お薬手帳などの写し)
 ※ ウィッグの場合、ご本人名・脱毛原因の治療内容(抗がん剤名等)・医療機関名が記載されているもの
 ※ 乳房補整具の場合、ご本人名・乳房切除術・医療機関名が記載されているもの
(3) 補整具を購入したこと及び購入金額の明細が分かる書類(領収書等)
 ※ 購入者のフルネーム、購入日、購入金額、購入内容、発行者の名称の記載があるもの
(4) 通帳等振込先のわかるもの
 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健センター
〒480-0292 愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字新栄260番地
電話:0568-28-3150
ファクス:0568-28-0061